2010年06月15日

三菱重工、焼却炉談合で和解=20億9000万円支払い―名古屋高裁(時事通信)

 愛知県津島市などで組織する一部事務組合が発注したごみ焼却炉建設工事の入札で談合があったとして、組合が工事を受注した三菱重工業に約24億5900万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審は、名古屋高裁(中村直文裁判長)で10日、和解が成立した。組合や同社によると、同社は談合を認めないが、和解金として約20億9000万円を支払うという。
 名古屋地裁は昨年8月、三菱重工業が1998年6月、談合の上、同工事を249億9000万円で落札したと認定。損害額として約19億9900万円の支払いを命じ、同社が控訴した。
 入札に参加した5社は、公正取引委員会から2006年、談合していたとする審決を受けた。
 5社は審決取り消しを求める訴訟を東京高裁に起こしたが、高裁は請求を棄却。最高裁も昨年10月、5社の上告を棄却する決定をし、高裁判決が確定している。
 三菱重工業の話 訴訟の状況などを総合的に考え、和解勧告に応じることにした。 

【関連ニュース】
和解協議入り決定=4次訴訟原告団
薬害エイズの「実績」に期待=B型肝炎訴訟の原告ら
「期待せずにいられない」=B型肝炎訴訟の原告ら
全国で32人追加提訴=原告、首相辞任に「困惑」-B型肝炎訴訟
組事務所立ち退きで和解=暴追センター、ビル買い取りも

【新・関西笑談】ラジオが最高!(1)DJ・タレント 谷口キヨコさん(産経新聞)
故永井氏めぐり首相と渡辺氏が“まな弟子”対決(産経新聞)
1玉20万円のご祝儀相場=でんすけすいか出荷が始まる―北海道当麻町〔地域〕(時事通信)
小惑星探査機 「はやぶさ」最後の軌道修正に成功(毎日新聞)
<菅内閣発足>野党、警戒感強める…世論の支持高く(毎日新聞)
posted by ソネ マサオ at 21:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。