2010年06月11日

郵政法案先送りなら連立離脱も=国民新・自見氏(時事通信)

 国民新党の自見庄三郎幹事長は9日、郵政改革法案の成立を民主党が先送りした場合の対応について「当然(連立離脱が)視野にある」と記者団に語った。 

菅内閣が今夜発足へ 11閣僚が再任(産経新聞)
<天皇、皇后両陛下>戦没・殉職船員追悼式に出席(毎日新聞)
郵政法案、成立困難に=政治主導、国会改革は継続審議(時事通信)
4歳長女を殴るける、やけどの跡も…父ら逮捕(読売新聞)
芋焼酎出荷量、麦を抜く=香り高く女性ファンも増加(時事通信)
posted by ソネ マサオ at 00:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。